中田 内海攻略宣言「こんな経験ができるのは巨人とウチの2チームだけ」

[ 2012年10月26日 08:36 ]

電話する中田

 決戦を控え、東京入りした日本ハムの主砲・中田が初戦必勝を誓った。

 「やっぱり初戦が大事。敵地ということもあるけど、初戦を取っておかないと勢いに乗れないから」。チームはCSファーストSを勝ち上がってきたソフトバンク相手にファイナルS第1戦を逆転勝ち。その勢いで一気に3連勝で日本シリーズ出場切符を手に入れた。

 一方で巨人は3連敗後の3連勝。こちらも勢いに乗っているだけに、栗山監督も「まずは勢いを止めることを考えないと」と話していた。

 第1戦の巨人先発は内海が濃厚。今季は6月13日の交流戦(札幌ドーム)で白星を許している。中田自身は3打数1安打だったが「カーブとチェンジアップのイメージ。いい投手ですからね」と、警戒を強めながらも攻略のイメージを膨らませている。26日には東京ドームで最終調整に臨む。「こんな経験ができるのは巨人とウチの2チームだけ。そう言った意味ではうれしいよね。どれだけ楽しんでできるか」。不動の4番は自らのバットでシリーズの流れを引き寄せる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月26日のニュース