杉内 第3戦以降復帰目指し急ピッチ調整「イメージはできてますけどね」

[ 2012年10月26日 07:24 ]

キャッチボールする杉内

 左肩の違和感でCSファイナルSでの登板を回避した巨人・杉内が、調整のペースを上げた。

 左肩の違和感でCSファイナルSでの登板を回避した巨人・杉内が、調整のペースを上げた。70メートルの遠投に続いて、20メートルの距離で強めのキャッチボール。スライダーなど変化球も交え力感が戻ってきた。

 近日中にブルペンでの投球も再開できる見込みで、「イメージはできてますけどね。順調といえば順調」。敵地に舞台を移す30日の第3戦以降での先発復帰を目指し、急ピッチの調整を続ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月26日のニュース