井納 イノビッシュ数年前に中畑監督と対面済み

[ 2012年10月26日 06:00 ]

DeNAから3位指名を受けたNTT東日本・井納は、中畑監督の写真を手に笑顔を見せる

プロ野球ドラフト会議 supported by TOSHIBA

(10月25日)
 【DeNA3位 井納翔一 投手・NTT東日本】井納は中畑監督の顔写真を持ち、「年齢的にも(プロ入りは)今年が最初で最後という気持ちだった。素晴らしい順位でうれしい」と感激の面持ちだった。

 1メートル88の長身から最速148キロの直球に、110キロ台のカーブと緩急で相手を翻ろうする投球スタイル。同学年のダルビッシュの名前をもじってイノビッシュの異名を持つが、「実績が違いすぎる。活躍して新しい名前で呼ばれるように頑張りたい」。上武大4年時に、那覇空港で当時評論家だった中畑監督に「頑張れよ」と声を掛けられたエピソードを明かし、「どこでもやるつもりだし信頼を勝ち取りたい」と意気込んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月26日のニュース