女子野球のジャパンカップ プロ3球団がアマ下す

[ 2012年10月26日 21:12 ]

 プロとアマチュアチームが女子硬式野球の「日本一」を争う第2回女子ジャパンカップが26日、わかさスタジアム京都で開幕して1回戦3試合を行い、日本女子プロリーグ所属の大阪、兵庫、京都の3球団が27日の準々決勝へ勝ち進んだ。

 大阪はチーム侍に4―3、兵庫は神村学園高(鹿児島)に6―1、京都は蒲田女高(東京)に7―2で勝った。準々決勝からは前回王者の埼玉栄高などが登場する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月26日のニュース