菊池、後輩大谷を思いやる「どっちも間違いでない」

[ 2012年10月26日 19:46 ]

 西武の菊池は26日、練習が行われた西武ドームで岩手・花巻東高の後輩、大谷を思いやった。日本ハムから強行指名を受け、注目を浴びる大型右腕に「(日米)どちらにも良いところはあるし、どっちも間違いじゃない。時間をかけて考えたらいい」とメッセージを送った。

 自身も3年前に米球界から誘いを受けて悩んだ。プロ3年で8勝の左腕は「自分は日本で良かった。勝てない時期もあったし、技術的にもまだまだ。でも尊敬できる先輩に出会えた」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年10月26日のニュース