星野監督「あんなの見たことない」走塁ミスが流れ変える

[ 2012年3月31日 20:16 ]

パ・リーグ 楽天3-5ロッテ

(3月31日 Kスタ宮城)
 楽天は八回無死満塁での走塁ミスが流れを変えた。代打中村の打球は右翼へ。だが、タッチアップの体勢を整えていると思った三塁走者のルーキー島内(明大)は前のめりになって走れず、4―4と追い付くことができなかった。

 星野監督は「あんなの見たことない」とあきれ顔。俊足を買われて開幕1軍入りした島内は「(三塁手の)今江さんに隠され、打球を見ようとして足が離れてしまった」と悔やんだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース