巨人の新人・高木京 プロ初登板で上々デビュー!連続三振も

[ 2012年3月31日 20:11 ]

セ・リーグ 巨人3ー6ヤクルト

(3月31日 東京D)
 巨人の新人左腕、高木京が3―6の9回にプロ初登板し、1回を無得点に抑えた。先頭の田中を村田の失策で出したが、中軸のミレッジ、畠山からチェンジアップで連続三振を奪った。

 石川・星稜高から国学院大を経て入団した。上々のデビューを果たし「クリーンアップが空振りしてくれて、少しは自信がついた」と喜んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース