中島プロ野球初の珍記録!1イニング2盗塁死

[ 2012年3月31日 19:12 ]

3回西武1死一塁、走者中島が日本ハム・武田勝のけん制に誘い出されたが、二塁手の悪送球で一塁に残り、この時点で中島の盗塁死が記録される(写真上)。2死で打者嶋のとき、けん制に飛び出し、二塁手前でタッチアウト。記録では盗塁失敗。1回に2盗塁死のプロ野球珍記録が達成された

パ・リーグ 西武3-4日本ハム

(3月31日 札幌ド)
 西武の中島が1イニングに2盗塁死し、プロ野球初の珍記録が生まれた。

 三回1死一塁から一塁走者の中島は武田勝のけん制に誘い出されたが、二塁手の悪送球で一塁に残った。この時点で記録上は中島の盗塁死と二塁手の失策がついた。2死後、再びけん制に飛び出し、今度は二塁手前でタッチアウト。これも記録では盗塁失敗としてカウントされた。

 開幕戦に続いて2安打を放ち、8打席で出塁6度と好調の中島。記録を聞くと「知らんかった」と目を丸くした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース