イチ流ファッションで米国へ出発 手を振り上機嫌

[ 2012年3月31日 06:00 ]

マリナーズのイチローはラフなスタイルで米国へ帰国した

 日本での開幕シリーズを終えたマリナーズは30日、成田空港発のチャーター機でキャンプ地の米国アリゾナ州ピオリアに向けて出発した。

 28日のアスレチックスとの開幕戦で4安打するなど日本のファンを魅了したイチローは、ジャケットにパンツのカジュアルな服装で登場。えんじを基調にしたストライプ柄のネクタイ、帽子とサングラスに加え、パンツの裾を折り足首を露出した独特のファッションセンスを披露した。川崎とともに搭乗する際にはカメラマンに手を振るなど、終始リラックスした様子。チームは再びオープン戦5試合を行い、4月6日(日本時間7日)に米本土開幕戦となるアスレチックス戦に備える。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース