藤川が初セーブ「何とかゲームを締められてよかった」

[ 2012年3月31日 20:26 ]

セ・リーグ 阪神3-2DeNA

(3月31日 京セラD)
 開幕戦は救援に失敗した阪神の藤川が今季初セーブ。この日も同じく1点リードの9回の出番だったが、一打同点のピンチを切り抜け「何とかゲームを締められてよかった」と笑った。

 開幕戦に続いて登板前に和田監督から直接、ボールを手渡された。2度目で期待に応え「これが当たり前にならないと、仕事にならないから。強気でいくよ」と意欲的だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース