五十嵐がブルージェイズ移籍 傘下3Aに所属

[ 2012年3月31日 09:20 ]

 米大リーグ、パイレーツとマイナー契約を結んでキャンプに参加していた五十嵐亮太投手(32)が30日、トレードでブルージェイズに移籍することが両球団から発表された。ブルージェイズともマイナー契約で、傘下の3Aラスベガスに所属する。交換相手は後日指名され、金銭の可能性もある。

 パイレーツから29日に大リーグ昇格のないことを通告された五十嵐は、4月1日から7日間は日米の全球団と交渉する権利を持っている。29日には日本復帰の可能性にも言及したが、移籍が決まったこの日は「欲しいと言ってくれるチームに移るのは選手にとってすごくありがたいこと。その気持ちに応えられるようにやりたい」と話し、当面は大リーグ昇格を目指しブルージェイズでプレーする意向を示した。

 31日からフロリダ州ダンイーデンでの練習に合流する予定。3Aラスベガスは広島、楽天を率いたブラウン監督が指揮している。(共同)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース