武田勝 サヨナラ勝ちに「救われた」

[ 2012年3月31日 20:18 ]

パ・リーグ 日本ハム4―3西武

(3月31日 札幌ド)
 日本ハムの武田勝はオープン戦から課題に挙げていた立ち上がりに点を取られたことを悔やんだ。「制球の甘さが初回から出た」。一回2死満塁から得意のはずのチェンジアップが甘く入り、浅村に左前打された。

 二回以降は修正し、ゴロを打たせてアウトを稼いだ。チームがサヨナラ勝ちしたことで「救われた。次は締まりのある投球をしたい」と意気込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース