楽天初代監督の田尾氏「初めてというのは意外でした」

[ 2012年3月31日 06:00 ]

パ・リーグ 楽天3-5ロッテ

(3月30日 Kスタ宮城)
 楽天の初代監督・田尾安志氏(58)は「(本拠地開幕が)初めてというのは意外でした」と感慨深げに話した。

 1年目の05年は開幕2戦目で0―26で歴史的大敗を喫するなど、シーズン38勝97敗1分け。「当時、あれだけ弱いチームをヤジらずに応援してくれた」と仙台のファンにあらためて感謝した。今季の楽天については「私の時もベテラン勢の必死さを見てほしいと思っていた。下柳のような選手にも頑張ってほしいね」とエールを送った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース