センバツ準々決勝2試合は雨で中止

[ 2012年3月31日 08:59 ]

選抜高校野球大会第10日が雨で中止となり、甲子園球場の室内練習場へ向かう光星学院高の選手たち

 甲子園球場で31日に行われる予定だった選抜高校野球大会第10日は雨のため中止となり、4月1日に順延となった。決勝は4月3日に実施する。

 この日は光星学院(青森)―愛工大名電(愛知)、横浜(神奈川)―関東一(東京)の準々決勝2試合が組まれていた。

 試合を予定していたチームは同球場の室内練習場2カ所で、午前10時から1時間半ずつ順次調整。愛工大名電の浜田、光星学院の金沢の両エースは投球練習で球筋を確認し、横浜と関東一も軽く汗を流した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2012年3月31日のニュース