中後 最後の先発を白星で飾れず「悔しい」

[ 2011年10月16日 16:01 ]

関西学生野球リーグ第7節第2日 関学大6―1近大

(10月16日 皇子山)
 前日に完投勝利を挙げた近大のエース中後は、節目の通算20勝を狙ってリーグ戦最後の先発マウンドへ上がったが6回3失点。白星で飾れず「最後の一つで勝てなかったのが悔しい」と唇をかんだ。

 27日に迫るプロ野球ドラフト会議の目玉の一人は「ここまでくるとは思わなかった。でも1位で行きたい気持ちはある」と期待を膨らませた。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年10月16日のニュース