ダルは19勝目狙わず、ホールトンは最多勝挑戦か

[ 2011年10月16日 19:06 ]

 楽天の田中将大投手が16日、日本ハム戦で今季19勝目を挙げてパ・リーグの最多勝獲得をほぼ確実にした。最優秀防御率(1・27)と最優秀投手(勝率7割9分2厘)のタイトルは確定した。

 18勝で最多勝を追う日本ハムのダルビッシュ有投手は18日の最終戦に先発する予定だったが取りやめる。タイトル獲得だけが登板の目的となることを避けたとみられる。

 同じく18勝のホールトン(ソフトバンク)は18日に19勝目を懸けて先発する。22日の最終戦で20勝到達の可能性もあるが中3日で登板する必要がある。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月16日のニュース