本拠地最終戦もマー君に完敗「ボールが低めに消えるよう」

[ 2011年10月16日 19:23 ]

パ・リーグ 日本ハム0-2楽天

(10月16日 札幌D)
 日本ハムは田中を攻略できずに零敗を喫した。札幌ドームに本拠地移転した2004年から、本拠地でのレギュラーシーズン最終戦はいずれも勝っていたが、それも途切れた。梨田監督は「ボールが低めに消えるような感じだった」と完敗を認めた。

 試合後は満員の4万2063人に、梨田監督と選手会副会長の鶴岡があいさつ。29日から本拠地で始まるクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージに向け、指揮官は「必ず勝利して、福岡に乗り込みたいと思っています」と高らかに誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月16日のニュース