ダルの争奪戦はメジャー5球団以上!

[ 2011年10月16日 12:00 ]

オリックス戦前の練習で梨田監督(左)と談笑するダルビッシュ

 ダルビッシュがポスティングによるメジャー移籍を表明した場合に備えて、メジャー球団の動きは活発化している。特にア・リーグ東地区は争奪戦の様相。ブルージェイズは9月にGMが視察を終え、球団として入札参加方針を確認した。レッドソックスは復帰が来夏以降となる松坂に加え、ラッキーも慢性的な右肘痛を抱える。ヤンキースもエース左腕サバシアが今オフは、7年契約の途中での契約破棄権を持っている。FA市場にエース級の先発が少なく、資金力のあるレ軍、ヤ軍は参戦する可能性が高い。

 ア・リーグ東地区4球団に加え、6月にGMが視察したレンジャーズも含め、5球団以上による争奪戦となりそうだ。

◇ダルビッシュ入札が予想されるア・リーグ球団と先発事情◇ 
ヤンキース 19勝左腕サバシア退団も。先発複数補強へ
レッドソックス 松坂長期離脱、ラッキーも肘痛抱え、先発獲得急務
ブルージェイズ 総年俸大幅増でダルビッシュの入札方針固める
オリオールズ エースのガスリー9勝17敗。先発の核獲得へ
レンジャーズ 6月にGMがダル視察。16勝ウィルソンがFA

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年10月16日のニュース