関学大 3連覇で26度目V!DL池永健、千金守備

[ 2013年12月16日 05:30 ]

優勝し気勢をあげる関学大の選手たち

第68回甲子園ボウル 関学大23―9日大

(12月15日 甲子園)
 関学大3連覇への流れは開始早々のプレーで決まった。日大最初の攻撃。DL池永健が力強いラッシュから相手の1年生司令塔・高橋遼をつかまえてQBサック。鳥内監督は「あれが大きかったな」と振り返った。

 攻めてはQB斎藤がパスで279ヤードを獲得して2TDパスの活躍。最多優勝回数を26に伸ばし、ライスボウルで社会人王者に挑む。「2年連続で負けているので、今回こそ全員で絶対に勝つ」と池永健は気合に満ちた表情で宣言した。大学日本一では、まだ満足できない。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月16日のニュース