ハイズマン賞はウィンストン!史上最年少19歳11カ月

[ 2013年12月16日 05:30 ]

 全米大学フットボールの最優秀選手に与えられるハイズマン賞が14日に発表され、13戦全勝でAP1位にランクされているフロリダ州立大の1年生QB、ジェイミス・ウィンストン(19)が1位票を668票集めて選出された。

 1年生の受賞は昨年のジョニー・マンジール(21=テキサスA&M)に続いて2年連続。19歳11カ月での受賞は史上最年少となった。ただし900人のうち115人が投票を棄権するなど異例の事態。1年前にウィンストンに暴行されたという女性が告訴して、投票4日前に不起訴となったが、投票に二の足を踏む選考委員が続出した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月16日のニュース