こだわり旬の旅

【静岡市】ビール手に絶景満喫!清水港ベイクルーズで海から富士山を見る

[ 2018年10月2日 18:03 ]

海から富士山の美しい姿が望める清水港ベイクルーズ(エスパルスフェリー提供)
Photo By 提供写真

 鉄舟が鉄舟寺から見た富士山を海から見ようと、「清水港ベイクルーズ」(乗船料1000円から)を楽しんだ。ベイプロムナード号(定員343人)に乗って日本三大美港といわれる清水港を出発し、三保半島に囲まれた穏やかな海を巡る35〜45分のクルーズ。マリンブルーの海の向こうには富士山がそびえ、三保松原や伊豆半島を望む絶景が広がる。タンカー船や大型クレーン船などが見られるのも国際貿易港・清水港ならではのもの。船内で販売する静岡ビール(550円)のそう快さがよく似合う。

 1日4回のうち、午前11時半と午後1時のクルーズでは、名物桜えび、黒はんぺんなどが入った「船弁」(乗船料込み1750円から)や「握り寿司」(同2280円から)のランチを船内で味わうことも可能。クルーズでランチなんておしゃれかも。問い合わせはエスパルスドリームフェリー=(電)054(353)2222。

続きを表示

この記事のフォト

バックナンバー

もっと見る