メッシらバルサ最多の4人 FIFAベストイレブン

[ 2014年1月14日 13:24 ]

FIFAの表彰式に恋人と出席したアルゼンチン代表FWメッシ(バルセロナ)

 国際サッカー連盟(FIFA)は13日、スイスのチューリヒで2013年の世界年間表彰式を開き、FIFA/Fifpro(国際プロフットボール選手協会)ベストイレブンが発表され、FWメッシ、MFシャビらバルセロナ(スペイン)から最多の4人が選出された。

 欧州チャンピオンズリーグなど3冠を達成したバイエルン・ミュンヘンからは、FWリベリ、DFラームら、バルセロナに次ぐ3名が選ばれた。潤沢な資金を元に強化を続けるパリ・サンジェルマンからは、FWイブラヒモビッチ、DFチアゴ・シウバの2人が、レアル・マドリード(スペイン)からもFWロナウドら2人が選ばれた。

 プレミアリーグ、セリエAからは選ばれなかった。

 ベストイレブンは以下のとおり

 ▽GK ノイアー(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)

 ▽DF ラーム(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)、ラモス(レアル・マドリード/スペイン)、チアゴ・シウバ(パリSG/ブラジル)、アウベス(バルセロナ/ブラジル)

 ▽MF イニエスタ(バルセロナ/スペイン)、シャビ(バルセロナ/スペイン)、リベリ(バイエルン・ミュンヘン/フランス)

 ▽FW ロナウド(レアル・マドリード/ポルトガル)、イブラヒモビッチ(パリSG/スウェーデン)、メッシ(バルセロナ/アルゼンチン)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース