フォルラン C大阪との交渉大詰め!近日中に発表へ

[ 2014年1月14日 20:34 ]

C大阪が獲得を狙うウルグアイ代表FWフォルラン

 サッカーのウルグアイ代表FWで2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の最優秀選手に選ばれたディエゴ・フォルラン(34)が、J1のC大阪に加入する見通しとなっていることが14日、関係者の話で明らかになった。交渉は大詰めの段階で、順調に進めば近日中に発表される。

 フォルランはスペイン1部リーグで2度の得点王に輝くなど世界でも屈指のストライカーで、W杯南アフリカ大会では得点王となってウルグアイの4強入りに貢献した。

 C大阪は日本代表の柿谷や山口ら若手中心の布陣で、このオフにMFシンプリシオやFWエジノが退団。クラブは攻撃の中心を担える外国人選手の獲得を目指していた。

 フォルランは今年のW杯ブラジル大会に出場するウルグアイ代表では、3トップの一角。昨年8月の日本代表との国際親善試合では2得点をマークした。現在、ブラジルのインテルナシオナルでプレーしている。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース