清水 FW樋口が復帰 昨季は岐阜に期限付き移籍

[ 2014年1月14日 10:19 ]

 J1清水は14日、J2岐阜に期限付き移籍していたFW樋口寛規(21)が今季からチームに復帰することが決まったと発表した。

 樋口は滝川二高時代に全国高校選手権で優勝して得点王を獲得し、2011年に清水入り。12年3月に岐阜に期限付き移籍し、13年に清水に戻ってから、同年4月に再び岐阜に期限付き移籍していた。昨季は33試合3得点。J2通算67試合9得点。

 樋口は岐阜を通じ、「1年間ありがとうございました。サポーターの声援はいつも大きな力になりました。チームとしては最低限のJ2残留はできましたが、個人としては納得できる結果は残せませんでした。でも良い経験が出来たのでこの経験を活かして頑張ろうと思います。これからも応援宜しくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース