福島 札幌からMF堀米が期限付き移籍

[ 2014年1月14日 17:26 ]

 J3福島は14日、J2札幌からMF堀米悠斗(19)が期限付き移籍で加入すると発表した。期間は2014年2月1日から2015年1月31日まで。

 北海道札幌市出身の堀米は、小、中、高と札幌の下部組織育ちで、札幌U―18から2013年にトップチーム昇格。昨季は9試合に出場し、0得点だった。

 堀米は福島を通じ、「この度、コンサドーレ札幌から加入することになりました堀米悠斗です。チームの勝利のために、自分の持ち味を全て出して戦いますので、応援お願いします」とコメント。

 札幌を通じては、「突然ですが、この度福島ユナイテッドFCに期限付き移籍することになりました。アカデミー時代を含めると、人生のほとんどをコンサドーレ札幌で過ごしてきたので、すごく迷いましたが、福島でサッカー選手としても人間的にも成長したいと思い決めました。一年後、成長した姿をお見せしますので、これからも応援してください!」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース