イタリア各紙 ゴールの長友を高評価

[ 2014年1月14日 19:05 ]

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)、13日のキエボ戦で今季5点目となる同点ゴールを決めたインテル・ミラノの長友佑都に対し、14日付のイタリア各紙は高評価を与えた。

 コリエレ・デロ・スポルトがチーム最高の7をつけ、ガゼッタ・デロ・スポルトとトゥット・スポルトも最も高い6・5だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース