手倉森監督 クウェート戦では先発メンバー総入れ替えも

[ 2014年1月14日 05:30 ]

U―22アジア選手権

 U―21日本代表の手倉森監督は14日のクウェート戦での先発総入れ替えを示唆した。

 イラン戦から一夜明けた13日、先発組は軽めのメニューをこなし、残りのメンバーはボールを使い負荷をかけた練習を行った。指揮官は「2戦目で先発を総取っ換えするのも一つのオプション。みんな試合に使ってやりたい気持ちはある」と話し、ターンオーバーの可能性に言及した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース