岐阜 鳥栖から期限付き移籍中のDF木谷を完全移籍で獲得

[ 2014年1月14日 16:24 ]

 J2岐阜は14日、J1鳥栖から期限付き移籍しているDF木谷公亮(35)を完全移籍で獲得したと発表した。

 木谷は国士舘大から2001年に当時J2の大宮入り。05年から仙台、10年から鳥栖でプレーし、13年から岐阜に期限付き移籍していた。通算成績はJ1が4試合0得点、J2が293試合12得点。

 木谷は岐阜を通じ、「今期よりFC岐阜に完全移籍することになりました。FC岐阜の目標に貢献できるように精一杯プレーします。今シーズンも共に闘いましょう!」とコメント。

 鳥栖を通じては、「今期よりFC岐阜に完全移籍することになりました。4年間の在籍中、サガン鳥栖に関わっていただいたすべての皆様に感謝しています。たくさんの暖かいサポートをありがとうございました。これからもいちファンとしてサガン鳥栖を応援していきます」と談話を発表している。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース