ACL1次リーグ 広島、初戦は午後7時開始

[ 2014年1月14日 21:34 ]

 日本サッカー協会は14日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグの試合時間などを発表し、J1王者でF組の広島はホームの3試合を午後7時から行うことになった。初戦は2月25日で、エディオンスタジアム広島にプレーオフ勝者を迎える。

 天皇杯全日本選手権覇者でG組の横浜Mは3月12日に行われる1次リーグ第2戦の広州恒大(中国)戦など、ホーム3試合を午後7時半から行う。

 E組のC大阪、H組の川崎のホーム戦は午後7時からとなった。E~G組の日本勢の1次リーグ最終戦は、開始時刻が変更される可能性がある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2014年1月14日のニュース