×

倖田來未「書かんといて~!」地元・伏見稲荷大社の絵馬に書いた願いにSNSの反応心配?

[ 2022年5月28日 16:51 ]

倖田來未
Photo By スポニチ

 歌手の倖田來未(39)が28日、読売テレビの音楽生特番「カミオト―上方音祭―」に出演し、「恋のつぼみ」などを披露した。

 番組では地元・京都の「伏見稲荷大社」に、同じく京都出身の相席スタート・山添寛と訪れる企画も。毎年参拝するというが、絵馬を初奉納することになった倖田。先に山添が「安心して笑ってもらえる芸人に」と書いた絵馬を見せると、そのユーモアに、自身の絵馬は「ちょっと偽善者っぽいんかな…ほんまに思ってること書いてしまった」と不安をのぞかせた。

 倖田の絵馬には、「もっと心に届く、響く歌を届けたい」。山添に称賛されたが、「イメージがあるやん、倖田來未の…真面目じゃなさそうな」と、パブリックイメージとのギャップを懸念。「こういう人に限って、意外と真面目なんです。エエ人なんですよ」とアピールしたが、「でも偽善者って言われると思う」と苦笑いした。「言わないですって。ツイッターで書くだけです」というフォローにならない山添の言葉に、「書かんといて~!」とカメラに向かって訴え、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月28日のニュース