×

空気階段 売れすぎて劇場支配人から土下座? 番組企画でコンビ総額400万の恩返しも水川「感覚ない」

[ 2022年5月28日 15:50 ]

「空気階段」の鈴木もぐら(左)と水川かたまり
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「空気階段」が、27日配信のABEMA「空気階段クズの恩返し」(金曜後10・00)に出演。10年間所属していたという「ヨシモト∞ホール」について語った。

 この番組では、空気階段の2人がそれぞれ自腹で100万円を使い、これまで世話になった人へ、“本気の恩返し”をする。これまでの配信では、鈴木が指輪や馬券を購入し、既に200万円を使っており、水川は家族にマッサージチェアなどを購入し100万円を使った。

 今回は、水川がさらに100万円を使い、空気階段が3月までレギュラー出演していた劇場「ヨシモト∞ホール」へ恩返し。100万円を銀行からおろした水川は「感覚がないんですよね。あんまり。200万円使ってるっていう。これが、僕が本当に家族なり∞ホールに感謝してるから、特に感覚なくやってるのか、もうバグっちゃってるのか。自分でもよくわかってない」と話した。

 恩返しする劇場については「1年目から出させてもらった劇場で。ほとんどのライブそこでやってきたんで。劇場になんか恩返しをするっていうのはしたい」と語った水川。空気階段が「∞ホールを卒業したい」と申告したとき、劇場支配人は土下座をして「卒業しないでくれ」と引き留めたという。

 空気階段が支配人に会いに行くと、トイレを寄贈することになり、水川がトイレを2基購入。鈴木は「恩返しできると思う。このレベルだったら」と話し、恩返しできることを喜んだ。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月28日のニュース