×

Hey!Say!山田涼介の苦手なところは…大阪で“ハガレン”舞台あいさつ

[ 2022年5月28日 16:44 ]

大阪の名所、通天閣に60メートルの滑り台ができたと知り驚いた山田涼介
Photo By スポニチ

 「Hey!Say!JUMP」の山田涼介(29)が28日、大阪市内で行われた主演映画「鋼の錬金術師 完結編 最後の錬成」(6月24日公開、監督曽利文彦)上映会の舞台あいさつに立った。

 2001年に連載開始した荒川弘氏の人気漫画実写版。大阪での登壇に「通天閣は行ったことがないから行ってみたい」とはしゃいだ山田だったが、司会者から最近、巨大滑り台が設置されたことを知らされると一転、「ウソだ!何メートルあるんですか?絶対行かないですね。高いところ苦手なので」と全力で拒否。それでも「串カツ食べながら通天閣行って。好きですけどね、ハシゴ酒」などと意外な一面を明かした。

 山田によると、同作が完成したのはわずか3日前。「満足できる仕上がりになっている。楽しんでくれるかな?っていうドキドキ感が強い」と自信の表情。ラストカットのポーズに強くこだわったそうで「原作と照らし合わせて」とアピールした。

 ドラマの撮影期間中に、同映画のための体づくりを並行したという山田。「48キロまで落としていた時期からドラマがあって。半年間で63キロまで筋肉だけで持っていったんですけど、本当に大変でした。(ドラマの撮影で)深夜2時になっても、その後ジム行って2時間トレーニングして朝6時に家を出て…という生活を続けてたので。まあ、辛かった。今こうやって言えるのがとても幸せ」と笑った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月28日のニュース