×

蛙亭イワクラ 男芸人3人との同居“解消” 同居人・オズワルド伊藤「我が家を卒業」明かす 惜しむ声続々

[ 2022年1月6日 10:25 ]

「蛙亭」のイワクラ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「蛙亭」のイワクラ(31)が、「オズワルド」の伊藤俊介(32)らとのルームシェアから卒業した。6日、伊藤がツイッターで明かした。

 イワクラは20年4月に大阪から上京。引っ越しを考えていた際、伊藤がYouTubeで開催していた「ルームシェアオーディション」に応募したのをきっかけに、伊藤、森本サイダー、「ママタルト」の大鶴肥満と4人で共同生活していた。昨年10月にテレビ出演した際には「事務所はバラバラですけど、家賃は安く済むし、みんなでテレビ見てネタの勉強もできるし、情報が共有できるのがいい」とメリットを挙げていた。

 伊藤はツイッターで「蛙亭岩倉が我が家を正式に卒業しました。今までありがとう岩倉先生。元気でやれよ」と寂しそうにつぶやきながらも、「新居徒歩5分だけど。なんかめっちゃ晩飯食いにくるけど」とあまりに近くに引っ越したため、夕食の光景は変わらない様子。

 さらに「代わりに大阪の同期佐川ピン芸人が新メンバーとして入居しました。よろしく佐川ピン芸人!蛙亭岩倉out佐川ピン芸人in。えっ蛙亭岩倉out佐川ピン芸人in?」と、イワクラにかわってお笑い芸人の佐川ピン芸人が入居したことも明かした。

 フォロワーからは「イワクラちゃん居なくなると一気に寂しくなりますね」「新しい門出に幸あれ!」「寂しいけれど、喜ばしいこと!!この擬似家族好きやったな」「ちょっと寂しいのですが一流の芸人は時を進めるのだなと 環境を変えていくのだなと」「悲しいけど成長した証ですね」などと惜しむ声が続出。また、イワクラのYouTubeチャンネルでは、伊藤とキッチンに立って故郷・宮崎の美味しい食べ物を作り、同居人たちに振る舞う姿が好評だっただけに「これからどうなるか気になります!伊藤ちゃんは出るのか!」という声も挙がった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年1月6日のニュース