羽生善治九段 新しい家族を紹介 「正式に羽生家の家族になりました」 自ら抱っこして紹介したのは…

[ 2022年1月6日 15:36 ]

羽生善治九段
Photo By スポニチ

 将棋の羽生善治九段(51)が5日、自身のインスタグラムを更新。新しい家族が増えたことを報告した。

 新しい家族というのはうさぎで「12月5日から福岡のとある公園に遺棄され彷徨っていた仔ウサギ【ラムネ】ちゃん」。うさぎ保護団体を通じてトライアルで飼っていたが「1月5日をもって正式に羽生家の家族になりましたのでご報告致します」とした。

 「名前ラムネ 月齢8ヶ月くらい 性別女の子 性格天真爛漫ワンパク 真っ白ボディにブルーアイが可愛いミニうさぎです。皆様、どうぞ宜しくお願い致します」と、羽生九段自ら抱っこしている画像を投稿した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2022年1月6日のニュース