森七菜 大手事務所「ソニー・ミュージックアーティスツ」入りへ 二階堂ふみ、LiSAら所属

[ 2021年1月15日 14:09 ]

「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の10代部門で受賞し森七菜
Photo By スポニチ

 女優の森七菜(19)が大手事務所「ソニー・ミュージックアーティスツ(SMA)」へ移籍することが濃厚になっていることがスポニチ本紙の取材で15日、明らかになった。

 森はこれまで芸能事務所「ARBRE」に所属していたが、この日までに同事務所のサイトの所属タレントの一覧から森の姿が消え、自身のインスタグラムを削除していた。

 スポニチ本紙の取材に、SMA側は「現場をサポートさせていただいているのは事実です。今後の事は整い次第ご案内させていただきます」とコメントした。

 SMAはソニーグループに属する大手芸能事務所の1つで、女優では二階堂ふみ(26)、土屋太鳳(25)、倉科カナ(33)などが所属。大ヒット中のアニメ映画「鬼滅の刃」の主題歌を歌う歌手のLiSA(33)も所属するなど、女優だけでなく、声優、歌手としても活躍している森にとってはさらに活動の場を広げることができる環境となりそうだ。

 森は14日、「第32回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の授賞式出席。黒のドレスにダイヤのペンダントネックレスを身に着け、満面の笑顔を見せていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月15日のニュース