三四郎・小宮 2週連続ANN欠席 引き続き自宅待機 相方・相田&ラブレターズが出演

[ 2021年1月15日 18:08 ]

「三四郎」の小宮浩信
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染したお笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信(37)が引き続き自宅待機のため、15日深夜に放送されるニッポン放送「三四郎のオールナイトニッポン」(金曜深夜1・00)を2週連続で欠席する。番組公式ツイッターで発表された。

 今週は相方の相田周二(37)とお笑いコンビ「ラブレターズ」がパーソナリティーを務める。

 「本日25時からの『三四郎のオールナイトニッポン』ですが、三四郎の小宮浩信は引き続き自宅待機のため、今週もお休みとなります。今夜の放送は、三四郎の相田周二と、ラブレターズを迎えてお送りいたします。是非お聴きください」

 先週8日は、お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲(34)お笑いトリオ「四千頭身」の都築拓紀(23)が代役を務めた。

 小宮の感染は8日に発表。正月休み期間中に担当マネジャーの感染が判明し、念のためPCR検査を受けたところ、陽性と診断された。平熱・無症状で自宅待機。相方の相田はPCR検査の結果、陰性だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年1月15日のニュース