「音楽を通して笑顔に」神戸で野外イベント KOBerrieS♪、コザック前田、Bigfumiら登場

[ 2020年11月29日 15:23 ]

KOBerrieS♪の4人とともに神戸市の野外イベントに登場したガガガSP・コザック前田(左から3人目)とBigfumi(同4人目)
Photo By スポニチ

 神戸市のご当地アイドルグループ「KOBerrieS♪(コウベリーズ)」とガガガSPのボーカル、コザック前田(41)、シンガーソングライターのBigfumi(27)が29日、神戸市内で開かれた野外イベント「RICファーマーズフェスタ」に出演した。

 新型コロナ禍によって音楽イベントが激減している中、関西の音楽シーン盛り上げようと神戸・大阪のアイドルやシンガーソングライターらが感染症対策を講じたジェイカス神戸営業所の中のステージに登壇。「Life」という曲が、大学の先輩である阪神タイガース・梅野隆太郎捕手の登場曲に使われているBigfumiはコロナによる活動自粛により、この日が約3カ月ぶりのステージで「生で歌えるということの喜びを再確認しました」と笑顔を見せた。

 コザック前田は「1日だけだけど元の日常に戻ったような感じがしましたし、会場を歌いながら見渡して何か嬉しかったです」とコメント。KOBerrieS♪のキャプテン・小形優莉(22)は「コザック前田さん、Bigfumiさんとご一緒できて、私たち自身も元気を貰えたし、お客さんにもきっと元気が届いたんじゃないかな。これからも少しずつ、こうしてイベントが増えて全国の方々が音楽を通して笑顔になれたらいいなって思います」と元気いっぱいに語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース