中居正広 今度は“カシ子”に興味「V6のアイツ…加湿器も好きなのかな?除湿機タレントでしょ?」

[ 2020年11月29日 16:24 ]

タレントの中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(48)が28日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「中居正広 ON&ON AIR」(土曜後11・00)に出演。6月に自身の中で突然の大ブームを起こした“ジョシ子”こと除湿機に続き、今度は“カシ子”こと加湿器の購入を考えていることを明かした。

 番組中盤に突然「乾燥してきました!」と話し出した中居。「今年、僕、加湿器を買おうと思っています」と宣言すると「V6のアイツ…。アイツ加湿器も好きなのかな?」と今夏にお互いのラジオ番組を通じて“ジョシ子バトル”を繰り広げた「V6」の三宅健(41)を突然の“挑発”。スタッフが苦笑いしている雰囲気が伝わる中「えっ?除湿機タレントでしょ?ジョシ子アイドルでしょ?カシ子あるかなぁ~?カシ子アイドルとは聞いてないけどな」と楽しそうに続け、スタッフを爆笑させた。

 「いや、でも何買えばいいのか全然分かんない」と三宅にアドバイスを求めたそうな雰囲気もそこはかとなく醸しだした中居。「空気清浄機に付いてる加湿器みたいなのは話を聞くと加湿器ではないから加湿器一本よりかは効果は薄れるかもしんない、みたいな」と聞きかじった情報を明かし「加湿器を買おうかなって思って」と続けた。ただ「オレの周りのスタッフとか地元の友達に聞いたら加湿器を持ってる人は誰もいなかったね」と中居。周囲にいるメークさんや衣装さん、地元・神奈川県藤沢市在住の友人たち、姪っ子に聞いてみたものの誰も加湿器、空気清浄機を持っていなかったそうで「東京だけなの?加湿器って」「不思議じゃない?」と首をひねっていた。

 中居は6月20日放送回で除湿機を生まれて初めて使ってみたところ快適さにドはまりしたことを報告。除湿機をジョシ子と呼び、7月11日放送回では「出会っちゃったんだよね、理想の子に」と絶賛した。すると、これに三宅が反応。7月20日放送のbayfm「三宅健のラヂオ」(月曜深夜0・00)で「ジャニーズ事務所の大先輩であり、人生においても大先輩」としながらも「除湿機に関して言わせていただくと、どう考えてもね。私の方が先輩なんじゃないかな」「うちなんてジョシ子さんが6人もいらっしゃる」とコメントした。

 これを知った中居が8月8日放送回で「何コレ、三宅健が6台持ってるって。オイオイオイオイ。6台?あっ、V6だから?V6のVって除湿機のVなの?ムカつくじゃん!あったまきた!オレ、今2台持ってるから一気に5台買って7個にしようかな。オレすぐ買えるし!三宅より全然買えるし!!全然買えるよ!!!」とヒートアップ。これを受け、三宅は8月17日の「健ラヂ」で「事務所が違ってもこの先も交流を絶やさずできたらうれしいですね」「こんなの別にスルーしたっていいのにわざわざ話題にあげてくれて本当にありがたいですよ」と楽しそうに話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース