みちょぱ 夫不倫の金子恵美氏に「かわいそう」 武井壮は「お相手の女性もよくない」

[ 2020年11月29日 12:03 ]

みちょぱこと池田美優
Photo By スポニチ

 2016年に不倫問題を理由に衆院議員を辞職しながら、またも「文春オンライン」で30代女性との不倫が報じられた宮崎謙介氏(39)とその妻で元衆院議員の金子恵美氏(42)が29日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)にそろって生出演した。

 この日は扱うネタが政治が多かったことから、もともと元衆院議員の金子恵美氏(42)の出演が決まっていたが、まさかの騒動の勃発に宮崎氏が“説明責任”を果たすべく、急きょ出演が決定。夫婦そろっての弁明の場となった。

 モデルでタレントの「みちょぱ」こと池田美優(22)は「女として同性として、プライドが傷つけられるというか、自分の旦那がって周りに思われちゃうのがなんかかわいそう」、モデルの長谷川ミラ(23)は「金子さんのせいって思うのは違うと思う」と、女性陣は金子氏を全面擁護。「またする」との意見も飛び交う中、演出家でタレントのテリー伊藤(70)は金子氏に「3度目があったらどうする?」と質問。金子氏は「(今回は)私の中での価値観で許せないことではなかった。今後、許せないことにあったら、その時また考えようと思う」と返すと、「爆笑問題」の太田光(55)は「価値観だから、他人がとやかくいうことではない」とした。

 タレントの武井壮(47)は「宮崎さんが謝罪するのは当然。ミスがあったと思うけど、お相手の女性もよくないと思うので、金子さんだけが被害者だと思うから」と指摘しつつ、「謝罪にしては腕時計がでかくてオシャレすぎ」と宮崎氏の風貌にツッコミを入れた。

 元衆議院議員でタレントの杉村太蔵(41)は「申し訳ないんですけど、男として同情するところある。いろんな人知ってますけど、宮崎さんほど、全身の毛穴からほとばしるほどの性欲のある方、いませんよ。普段、何を食ってるのか」と私見。「だから、どこかちょっといろいろと改善が必要なんじゃないかな。そういう専門もあるから」とも指摘した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース