夜収録のワイドナに寝坊…前園“みそぎ”のヒゲ剃り 松本人志「ホンマにやってどうすんねん!」と恐縮

[ 2020年11月29日 14:59 ]

サッカー元日本代表でタレントの前園真聖
Photo By スポニチ

 サッカー元日本代表MFでタレントの前園真聖(47)が29日、レギュラー出演するフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。寝坊で番組収録に遅刻するという失態を犯した“みそぎ”のためヒゲを剃って登場し、再び共演者たちにいじられまくった。

 前園は22日に放送された同番組に遅刻。前日夜の収録にも関わらず、その理由が「寝坊」ということで、スタジオの共演者たちは一様に苦笑い交じりのあきれ顔を浮かべていた。コメンテーターを務めるお笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(57)は「朝から池の水を抜いていたのか、体の酒を抜いていたのか…」とボケをかますも「ひどくない?」とし、番組MCの東野幸治(53)も「なぜ仮病を使わなかったのか」とツッコミ。その後、番組途中に前園が恐縮しながら登場すると、松本は「てめぇ、ちょっと待て、てめぇ。ナメてんのか!ワイドナショー、ナメてんのかー!」と一喝。前園が「いや、あの…ソファでボーッとしてたら目を閉じてました」と苦しい言い訳をすると、松本は「こっちもめっちゃ心配やったんですよ。本番前に前園さんが急にまったく連絡がつかなくなって。なんか事件性あるんちゃうかって」と話すも、その後も絶妙なコメントでいじりまくって笑いに変えていた。

 そして、迎えたこの日、東野から「先週遅刻しましたけれど…。きょうは時間通り?」と聞かれた前園は「はい。時間よりちょっと早めに来ました」となぜか爽やかな笑顔。前週の放送で「選んでください。ヒゲ剃るか、眉剃るか」と冗談めかしつつ迫っていた松本から「あれ?あれ?そうですけど…。なくなっ…」とツッコまれると「(松本が)言ったんで」と口元のヒゲを剃り落とした顔で言い切った。ここで松本は「ホンマにやってどうすんねんな!」と一喝。「T.M.Revolution」こと歌手の西川貴教(50)が「そのボケは難しいよ…」と苦笑いを浮かべると、松本は「ホンマにやってどうすんねん!やるなら眉毛だし!」と叫んで笑いを誘った。

 ここで、剃ったとはいうものの微妙な感じの口元に気づいた松本が「ちょっと…生えてきてんのか、でも」と聞くと、前園は「はい、そうですね、少し。はい」と再び笑顔。松本が「なんで何日か前に剃ったの?」と優しい口調で聞き直すと、前園は「3日前に…そうですね」と答えた。すると、松本は「いや、絶対コレに向けて剃らないと!そんなの」と再びツッコミ。前園は「まあ、そうですね。3日前で大丈夫かなと思ったんですけど…」と言い訳したが、その言い方に違和感を感じた松本は「おかしくない?なんかキレてるやん!」と物言いを付け、「なめてんのかー!?」と前週と同じく大声で叫んだ。

 前週の遅刻は世間でも大きな話題を呼んだ。だが、東野は「世の中が前園さんの遅刻に、前園さんが遅刻しても面白いからオッケーみたいな風潮になってんですよ」と指摘。「誰からも批判されてないでしょ?」と聞かれた前園は「そう…ですね…」とやはり悪びれず。松本は「でもホンマに剃ってくれたんや…。エエのに…」と恐縮していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース