張本勲氏、感涙 “居酒屋軍団”ジェイプロジェクトの奮闘に「野球好きなんだねえ」

[ 2020年11月29日 10:29 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(80)が29日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)にリモート出演。都市対抗野球に8年ぶり2度目の出場を果たし、初戦敗退したジェイプロジェクトの奮闘ぶりに涙した。

 ジェイプロジェクトは日本野球連盟登録の企業チームで唯一、飲食業を主事業としており、部員全員が社員として店舗でのホール、バーテンダーなどに従事。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月の緊急事態宣言後、直営店のほとんどが完全休業となり、専用練習場を持たない野球部も3カ月間、活動休止となり、野球も仕事もできなくなった。それでも個人練習期間を経て7月1日に活動を再開すると、東海地区2次予選で快進撃を見せ、挙げた4勝のうち3勝がサヨナラで、1勝が延長戦。不屈の精神で8年ぶり2度目の大会出場を決めたが、本戦では初戦で鷺宮製作所に1―8で敗れた。

 VTRで、唯一の得点を叩き出した今井雄一(34)が涙ながらに「こんな大変な時期に…。会社も大変な時期に、野球をやらせてもらっていることに感謝し、それをここで表現したかったけど、できなかった…」と話す様子を見た張本氏は「俺も涙が出そうで、野球人としてうれしいよ。飲み屋、食べ物屋やってるの?俺、今度、愛知行ったら絶対に行くよ。野球好きなんだねえ、ありがたいよ、野球人としたら。頑張れよ!応援してるよ!」とエールを送っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース