金子恵美氏「サンジャポ」生出演 夫・宮崎謙介氏の不倫報道に苦笑「なんか不思議なタイミング」

[ 2020年11月29日 10:06 ]

金子恵美氏
Photo By 提供写真

 元衆院議員の金子恵美氏(42)が29日放送のTBS「サンデージャポン」(日曜前9・54)に生出演。夫の宮崎謙介氏(39)が2016年に不倫問題を理由に衆院議員を辞職しながら、またも「文春オンライン」で30代女性との不倫が報じられたことを受け、「なんか不思議なタイミング」と苦笑した。

 この日は扱うネタが政治が多かったことから、もともと金子氏の出演が決まっていたが、宮崎氏は「最大の被害者は金子さん。その彼女がいきなり1人で今回の問題を語るのは酷ではないか」との声に“説明責任”を果たすべく、出演を決めた。

 番組冒頭、MCの「爆笑問題」太田光(55)が「きょうは修羅場がこのスタジオでくり広げられるという」とニヤリ。田中裕二(55)が「平穏で終わるとは思えないですが」と語ると、金子氏は「もともと安倍元総理の桜を見る会の前夜祭についてコメントしてほしいということでオファーをいただいていたんですが、なんか不思議なタイミングで起きましたね、なんかねぇ~」と苦笑するばかり。生出演を決めた宮崎氏について、太田が「よく出てこられますね」とチクリと入れた。

 ▽宮崎氏の今回の不倫騒動 27日付の「文春オンライン」によると、お相手は医療従事者の女性。6月に女性が宮崎氏のSNSにメッセージを送ったのを機に知り合い、1500回以上のやり取りを重ねた。10月に都内のホテルで肉体関係を持ったと女性は主張。宮崎氏が部屋で脱ぎ捨てたとするズボンの写真を証拠としている。宮崎氏は代理人を通じて、女性とホテルで会ったことを認めている。宮崎氏は27日に金曜日の司会を務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」で金子氏について「非常に怒られた」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年11月29日のニュース