Matt 30日に改名へ「新曲と新しいアーティスト名を発表します」

[ 2020年9月24日 19:49 ]

タレントのMatt
Photo By スポニチ

 元プロ野球選手・桑田真澄氏(52)の次男でタレントのMatt(26)が24日、インスタグラムを更新。30日にアーティスト名を改名すると発表した。

 23日放送のフジテレビ「突然ですが占ってもいいですか?SP」で、人気占い師の星ひとみの鑑定を受けたMatt。星に「アーティストの気がある。世界に通用する、ものすごい才能を持っている」と診断されると、昨年に自身初のシングル「予想もつかないStory」をリリースしたMattは大喜び。音楽活動をする理由について「母がかなえられなかった歌手という夢を、僕が叶えたいというのはある」と、母の存在が理由の一つであると語っていた。

 Mattは気になる自身の今後の音楽活動について星に質問。星に「音楽名はMattでやっていくの?」と聞かれると、Mattは「“Mattなんとか”ってラストネームをつけた方がいいのかなと思っています」と返答。すると星は「Mattだけで活動すると音楽で短命になっちゃう」と衝撃的な診断を下す。「今年残す作品が、その先を決めるから、もしできるなら改名するか、(Mattに)何かつけた方がいい。みんなにいろいろ聞いていい。その中でグッとくるものを(名前に)出せばいい」とアドバイスした。

 Mattが「凄い!9月に楽曲を出そうと思っていて」と驚くと、星は「ここですよ。ちょうどこの9月」と答えた。

 星の鑑定後、Mattは別撮りでVTR出演し「親戚や家族と話していて“スッと”ある名前が降りてきた。今月30日にセカンドシングルを発売するので、それと同時に名前も発表したいと思います」と宣言。インスタグラムのストーリーでも「今月30日に新曲リリースと新しいアーティスト名を発表します。お楽しみに」「30日に改名!当ててみて」と伝えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月24日のニュース