AAA宇野実彩子 グループ活動休止前ラストツアー延期に心境「最善を尽くして乗り越えたい」

[ 2020年9月24日 16:27 ]

「AAA」の宇野実彩子
Photo By スポニチ

 年内いっぱいでのグループ活動休止を発表している男女5人組ユニット「AAA」の宇野実彩子(34)が24日、自身のインスタグラムで、休止前ラストツアー「AAA DOME TOUR 2020」の延期について思いをつづった。

 「AAAファンの皆さまへ」と書き出して「楽しみにしてくれているのにごめんなさい」と投稿。「ファンのみなさん、メンバー、スタッフさん、すごく会いたいけど、今はみんなで会えるその日を目指して前向きに私の最善を尽くして乗り越えたいと思います」と心境を明かし、「また皆さんと私たちAAAとで元気にお会いできるのを楽しみにしてます!!それまで心も体も大切に、皆さんにとって笑顔ある毎日でありますように」と記した。

 この日、グループの公式サイトで延期を発表。「15周年の集大成として、生身のパフォーマンスやリアルな歌声をお届けすることが最もAAAらしい姿であり、これまで応援していただいたファンの皆様に直接お会いし感謝を伝えることが最善の形ではないかという結論に至り、今年の開催は断念し見送ることを判断いたしました」と伝え、振替日程は「改めて調整」とした。

 グループとしては予定通り今年いっぱいで活動休止し、ツアーを行う際に再結成する。

 AAAは今年1月15日に年内での活動休止と、11~12月のドームツアーを電撃的に発表。同ツアーは男女混合パフォーマンスグループとして日本史上初の6大ドームツアーで、本来なら11月7日にメットライフドームでスタートし、12月26日に札幌ドームで締めくくる予定だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月24日のニュース