朝日奈央 ダンスでヒザ負傷の“運動音痴”が体当たりロケ 注目度低いスポーツの魅力発信!

[ 2020年9月24日 07:30 ]

初MC番組でソフトテニスを体験する朝日奈央
Photo By 提供写真

 タレント・朝日奈央(26)が10月18日スタートのMBSテレビ「朝日奈央のキラめきスポーツ~キラスポ~」(月1回、日曜深夜1・05、関西ローカル)で、自身初のMCを務める。23日、オンライン会見を開き、「番組名にフルネームが入っていて光栄です。プレッシャーはあるけど、背伸びせずに体当たりで頑張ります」と意気込んだ。

 ソフトテニス、ラクロスなどまだまだ注目度の低いスポーツを取り上げ、選手の生の声や、その魅力を発信する番組。朝日自らがロケにも飛び出す。初回収録としてソフトテニスを体験。「ラリーを間近でみました。音が凄かった」と驚きを語った。

 自身は学生時代に運動部所属などの経験がなく、アイドル時代にダンスを頑張ったぐらい。そのダンスでヒザの半月板を損傷したといい、「気をつけながら体当たりで頑張ります」。今後、ロケが予定されている7人制ラグビーで、ダミーへのタックルに挑戦するプランも浮上している。

 元TBSでフリーの安東弘樹アナウンサー(52)がサポート役を務める。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年9月24日のニュース