中島健太氏 瀬戸大也の不倫報道は「中途半端」「1週間もしたら人が忘れてしまいそう」

[ 2020年9月24日 09:36 ]

TBS社屋
Photo By スポニチ

 画家の中島健太氏(35)が24日、コメンテーターを務めるTBS系「グッとラック!」(月~金曜前8・00)に出演。東京五輪代表に内定している競泳男子の瀬戸大也(26=ANA)が24日発売の週刊新潮で不倫を報じられた件で「中途半端な不倫報道」と斬り捨てた。

 中島氏は「なんかちょっと煮え切らない、中途半端な不倫報道。今年は(不倫報道の)横綱がいたので…」と辛口コメント。「本当だったら、オリンピックがあって、今頃、メダリストとしてメディアに引っ張りだこだった瀬戸さんが、どこか心にぽっかり穴が開いてしまった、そういう隙にぽろっと入ってきてしまったのかなっていうぐらいの、なんとなく、1週間もしたら人が忘れてしまいそうなぐらいの不倫に見えちゃう」とバッサリ。瀬戸には「頑張ってくださいっていう気持ちです」とエールを送った。

 瀬戸は24日未明、マネジメント会社の公式サイトで「自分の軽率な行動により大切な家族を傷つけ、応援してくださっている皆さま、関係者の方々、支援頂いている企業の皆さまに大変不快な思いとご迷惑をおかけしてしまいましたことを、深くお詫(わ)び申し上げます」と直筆メッセージで謝罪。おしどり夫婦として知られる、元飛び込み選手の優佳夫人(25)も「今後、どのような形で皆さまの信頼を回復していくことができるか、そして私たち家族のことについては、よく話し合っていきたいと考えております」とコメントを発表した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月24日のニュース