YOSHIKI ディズニーと初タッグ!特別ドキュメンタリーを配信「ビックリしたけど光栄」

[ 2020年9月24日 17:04 ]

ディズニープラスで9月25日より配信開始の「Disneyマイ・ミュージック・ストーリー - YOSHIKI」(C)2020 Disney
Photo By 提供写真

 X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が24日、オンライン会見を開き、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」でオリジナル音楽ドキュメンタリー番組「Disney マイ・ミュージック・ストーリー - YOSHIKI」を25日から配信すると発表した。YOSHIKIとディズニーの初タッグとなる。

 著名アーティストが登場し、自分自身と曲にまつわるストーリーや、ディズニーとの出会いを貴重なインタビューと密着映像で振り返る「Disney+」のオリジナルの音楽ドキュメンタリーで、YOSHIKIはデビューから現在に至る音楽人生を振り返るとともに、今までになかった“ディズニー音楽との関わり”も語る。

 番組最大の見どころはYOSHIKIが選曲・アレンジしたパフォーマンス。世界中で愛される名曲「Endless Rain」「Without You」に加えて、ディズニー楽曲から「愛を感じて」(映画「ライオン・キング」より)、そして「レット・イット・ゴー~ありのままで~」(映画「アナと雪の女王」より)を独自のアレンジで披露する。YOSHIKIならではの独創的なアレンジと、その音楽が形づくられた舞台裏に密着した番組となっている。

 YOSHIKIは会見で、ディズニーからのオファーについて「デビュー当時の僕のイメージは“過激”というか、ディズニーとは対極のイメージだったと思うが、長年の時を経てオファーをいただいた。ビックリしましたけど僕も『ライオンキング』とかディズニーの作品が好きなので、ご一緒させてもらって光栄です」と喜んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月24日のニュース