ケンコバ 日曜劇場「半沢直樹」に「大和田常務の耳が動く演技がすごい」

[ 2020年9月24日 18:36 ]

お笑いタレントのケンドーコバヤシ
Photo By スポニチ

 お笑い芸人のケンドーコバヤシ(48)が24日、TBS系情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(月~金曜後1・55)に出演。高視聴率をキープしているTBS日曜劇場「半沢直樹」(日曜後9・00)についてコメントした。

 番組では、同ドラマに登場する大和田取締役(香川照之)に印象に残るセリフとして、第1話の「施したら施し返す。恩返しです」第2話の「お・し・ま・い death」第4話の「お前なんかと誰が手を組むか。死んでも嫌だね、帰りなさい。負け犬、半沢直樹君」を紹介するなどした。

 ケンコバは「大和田常務の耳が動く演技がすごいですよね。あんなの見たことない。耳がグイグイ動くんですよ、怒ってるシーンなんですけど」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月24日のニュース