今田耕司 生島ヒロシに「知り合いが総理になるってどんな感じ?」

[ 2020年9月19日 13:02 ]

今田耕司
Photo By スポニチ

 お笑いタレント今田耕司(54)が、19日放送の読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演し、下心丸出し発言をほんこん(57)にたしなめられる一幕があった。

 番組には菅義偉首相(71)と40年来の友人というフリーアナウンサー生島ヒロシ(69)が出演。今田は生島に「若い時の知り合いが総理になるってどんな感じですか?何かあったとき、もみ消してくれる…」と問いかけた。生島アナが答える前に、今田は「生島さんの中で、『俺になんかあったら、一手くらいカード切っても…(と考えるか?)』」と、よこしまな考えで畳みかけた。

 今田が「そんな知り合いおれへんし、ほんこんさんが総理になるようなもん」と自分に当てはめて話すと、ほんこんは「俺はもみ消しせんで。もっと大きくしたる!」と断言し、スタジオに笑いがあふれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月19日のニュース