ロッチ中岡 恋人との大げんかでヒートアップ「俺のことを気持ち悪いって言え!」

[ 2020年9月19日 16:25 ]

「ロッチ」の中岡創一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一(42)が、19日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演し、交際中の恋人の美的感覚をめぐり大げんかしたことを明かした。

 この日はV6三宅健(41)と「ロッチ」の2人がゲストで、3人とも独身。MCの久本雅美(62)から「中岡君は彼女がいるってみんな知ってるから」と振られると、「向こうがそこまで結婚に興味がない感じはある」と明かした。自身も「結婚するとおもしろくなくなるという人も言わはる人もいるんですよね」と、積極的に考えてはいないという。

 恋人について聞かれると、「美的感覚がずれてるんじゃないかなみたいな」と答えた。中岡自身が世間から「気持ち悪い芸人」とくくられていることについて、恋人は「気持ち悪いと思わない」と寛容だという。ところが、俳優・木村拓哉(47)の名前を挙げたところ、「『私はかっこいいと思わへん』って。ズレ確定」と自虐を込めて語った。

 魔法が解けたように、急に恋人から気持ち悪がられるのを恐れた中岡は、「気持ち悪いのは分かっておいて」と念を押したが、彼女は「分からん」の一点張り。しまいには中岡が「俺のことを気持ち悪いって言え!」と怒鳴ってしまったそうで、「彼女が半泣きになりながら『気持ち悪~い』って。何や、このけんか」とオチを明かした。

 久本はいったん「いい話やったわ~」とコメントしつつも、「最終的にはラブラブのクソつまんない話」と吐き捨て、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年9月19日のニュース